理系大学生の一人旅コレ

横浜民が旅先の景色や建物,料理 などなどを書くブログ.実験につき,2月後半まで休止中

【紅葉】京都・高台寺 清水寺や嵐山に行かなくても見れる景色一人旅

f:id:halballoon:20161230031454j:plain

(16/12中旬 京都・高台寺Canon Eos Kiss X5i)

日の入りから数時間たち,時刻は21時を過ぎたころ.
夜のライトアップを見に高台寺へやって来た.
清水寺などはすでに期間が終了している中,ここは唯一と言っていいくらい,
最後まで紅葉ライトアップをしていたお寺だ.

 


(昼間の紅葉一人旅はこちらから)

halballoon.hateblo.jp



高台寺・夜間ライトアップ

f:id:halballoon:20161230031453j:plain

 

東福寺から高台寺へは,京阪電車で1時間もかからず行くことが出来る.
数時間の空いているということは,スマホに夢中になったり眠気に負けなければ,ちょうど見学することが出来る.しかもゆっくり夕食を食べた後でも余裕な…はずだった.


しかし,21時過ぎの僕は,腹ペコだ.現実はえてして上手くいかないものである.

そして,例によって,拝観受付時間がぎりぎりである.
締切時刻は21時30分.
そして,その受付場所へ行くにはこの階段を上らなくてはいけない.遠い
f:id:halballoon:20161230031454j:plain


階段を上がり,すぐに受付をした.

f:id:halballoon:20161230031456j:plain

豊臣秀吉とねねの寺」 ――これが,高台寺のキャッチコピーだ.


有料エリアへ入ると,紅,黄,緑の色とりどりな紅葉が出迎えてくれた.

f:id:halballoon:20161230031457j:plain

カラフル

先へ進むと,

f:id:halballoon:20161230031459j:plain

「日本むかしばなしのセットみたい…」



枯山水のエリアでは,流行のプロジェクションマッピングが上映されていた.

f:id:halballoon:20161230031500j:plain

点滅する映像を写真に収めるのは難しい.



高台寺には池があり,周囲の木々が良い感じで紅葉していた.

f:id:halballoon:20161230031502j:plain

この日は風が少なく,波がほとんど立っていなかった.撮影には好条件.


高台寺は,名前の通り,「高い」ところに位置している.
有料エリアの奥には,さらに上るところがあったので,先へ進む.

f:id:halballoon:20161230031742p:plain

紅葉と,と,あと,これも.

f:id:halballoon:20161230031505j:plain

京都タワー

ちなみに,清水寺からも京都タワーを見ることが出来る.

高台寺は竹も生い茂っていた.f:id:halballoon:20161230031506j:plain

 

 

竹と紅葉が同居する景色…色が映えるなーf:id:halballoon:20161230031508j:plain


この階段を下ると,竹林の道へと出る.

f:id:halballoon:20161230031509j:plain


今年は嵐山でもライトアップをしていたそうだが,わざわざ渡月橋まで足を伸ばさなくても.竹林を見ることが出来る.
しかも,人が少ないのは高評価である.

 

f:id:halballoon:20161230031511j:plain


京都もまだまだ知らないところだらけ.

f:id:halballoon:20161230031513j:plain

おまけ

日本食を求めに,「米福」へ.

f:id:halballoon:20161230063655j:plain

わさびはすりおろしたてを提供しているらしく,少し刺身にのせただけで涙目に.

刺身は分厚く,揚げ物はサクサクしていました.

f:id:halballoon:20161230063656j:plain


(京都一人旅 あと少し)

halballoon.hateblo.jp



広告を非表示にする